2011年12月20日火曜日

The Timers-北朝鮮



きむ~

2011年12月18日日曜日

monit

何故かnginxが落ちていたので載せているawsのホストにログインしてみたら。
どうやら勝手にrebootが走った様である

$ uptime
 07:27:49 up 18:09,  4 users,  load average: 0.00, 0.01, 0.04


起動スクリプトも用意してなかったのでmonitを入れて監視をすることにした。
$ sudo yum install monit
$ cat <<EOF %gt; /etc/monit.conf
set mailserver localhost
set alert xxx@psychobil.ly
set daemon 60
include /etc/monit.d/*
EOF
$ sudo chkconfig monit on
$ cat <<EOF > /etc/monit.d/nginx
check process nginx with pidfile /usr/local/nginx/logs/nginx.pid
  group ec2-user
  start program = "/usr/local/nginx/sbin/nginx"
  stop program = "/usr/local/nginx/sbin/nginx stop"
  if failed host psychobil.ly port 80
    protocol HTTP request / then restart
EOF
$ sudo monit -t
Control file syntax OK
$ sudo monit reload
$ sudo tail /var/log/monit
[UTC Dec 18 07:24:54] info     : 'system_ip-x-x-x-x.ap-northeast-1.compute.internal' Monit reloaded

2011年12月15日木曜日

Cliff Burton Bass Solo Live



最高過ぎる

2011年12月14日水曜日

debug on paas

paas環境でのdebugって結構大変である。
bugっぽくてもログが独自だったり、用意に取得出来なかったり。
今後の運用課題になりそうである。

2011年12月11日日曜日

google app engine repository

google app enginのsvn repositoryを探してもうまく検索に引っかからないのでメモ。

google app engin のツール(appcfg.pyとか)の最新を追いかける方法
$ svn co http://googleappengine.googlecode.com/svn/trunk/python

2011年12月8日木曜日

frenzy.psychobil.ly 移植中

frenzy.psychobil.lyのストレージをopenshiftに移してapiを作成し、google app engineの負荷削減に成功。
初めてのrubyで作ったapiがまだまだbuggyなので、少しずつ修正。

openshift側にquota制限があるのか否か不明だけど、今のところ問題なさそう。

2011年12月1日木曜日

いまいち

rubyで作ったapiの精度がいまいちだけど、切り替えた。
http://frenzy.psychobil.ly/

api直叩きでキャッシュ未実装なので重い。
no.deの方でhtml生成 or openshift でキャッシュの実装も課題。